FEZ日記(適当だぜ!!)

FantasyEarthZeroのBLOG ©2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リジェネ類

両手ヲリの回復アイテム消費について。

使用頻度の高い回復アイテムとして
リジェネレート、ライトリジェネレート、ハイリジェネレートがあります。
それぞれの回復期待値は、リジェネ⇒320 ライト⇒240 ハイ⇒576 です。

コスト量で回復値を比較してみると、リジェネ⇒86.6 ライト⇒108.3 ハイ⇒130 
となりリジェネの回復効率がいかに悪いかわかると思います。
ハイリジェネで130のコスト消費した場合に比べ、
リジェネでは86程度分しか回復できません。
ハイリジェネがぶ飲みでは1.5倍動き回れるといってもいいでしょう。

しかし、ハイリジェネはリングで買うにしてもオーブで買うにしても
決して安いものではありません (自分の中では)。
エンチャは毎戦やってもハイリジェネ使用は
躊躇ってしまう人も結構いるのではないでしょうか。
結構高い値段設定です。

で、ハイリジェネがぶ飲みのヲリというのは結構みかけます。
ハイリジェネ無しでは当然不利な条件で相手しなければなりません。
そのような場合回復速度はどうしようもないですが、
回復量はライトリジェネを使えば結構追いつきます。
回復量の違いは1.2倍なので、この程度ならまだ立ち回りでなんとかなるでしょう。
ハイリジェネを用いない場合リジェネを使う人が多いでしょうが、
回復効率は他の二つに比べかなり悪く、
リジェネを使えば使うだけコスト的にはかなり不利です。

ライトリジェネを使う時の注意としては、
・アイテム使用時の硬直
・使うタイミング
この二つが重要だと思います。

ライトリジェネに限ったことではありませんがアイテム使用時は隙が生まれます。
硬直にレインが飛んできただけでも痛いのに、
魔法でも飛んでこようものなら目も当てられません。
ライトリジェネの硬直は長いのでリジェネやハイ使用なら受けなかった攻撃でも
ライトのせいで余計な被弾をすることもあります。
なのでここなら攻撃が飛んでこないという安全圏の認識が重要です。
こればかりは慣れるしかないと思います。

使うタイミングですが、判断要素となるのは自分のHPと弾幕量です。
自分がライトリジェネを使うタイミングはHPが最大値-100を切ったぐらいです。
1000だと900切れば使用という感じです。
弾幕が薄ければもうちょっと減ってから使います。
回復量期待値が240なのでちょっと勿体無い気もしますが、
今までの経験ではここらあたりがコストとHP維持に丁度良い具合です。
あまりケチっているとライトリジェネでは維持できない程度まで減ってしまいます。
個人の立ち回りによって回復タイミングはそれぞれだと思うので
出来るだけ自分にとって好条件のタイミングを見つけるのは重要だと思います。


ハイリジェネが月額になればいいのですが。
・・・まぁ無理ですかね。
スポンサーサイト

  1. 2007/07/28(土) 20:32:04|
  2. FE雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eternal2nerd.blog48.fc2.com/tb.php/294-06d21ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
2007/7/8〜

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。